土の家 映像監督イトウソノミのサイト「土の家」です
 
 
 HOME
 イトウソノミプロフィール
 土の記憶
 狂夏の烙印
 お問い合わせ
 リンク
 イトウソノミブログ
監督・イトウソノミ
イトウソノミ こんにちは。イトウソノミです。
北海道に生を受け数十年、北の大地に育まれてきましたが、縁あって2000年、広島に転居してきました。こちらに来て、「広島が軍都であったこと」や「朝鮮人被爆者が数多くいたこと」など、初めて知ったことが多く驚きの連続でした。
特に、国外在住の方も含めた被爆者の方々との出会いは、「知った者の責任」を自覚させてくれ、「戦争」について考え、行動する契機となりました。

2002年、私はビデオカメラを持ち、手探りでドキュメンタリーの自主制作を開始しました。在韓被爆者の支援活動などをしながら、広島と朝鮮半島との関わりを自分の目線で追ったロードムービーとして、2005年に「土の記憶」を、2011年に「狂夏の烙印」を完成しました。現在は、広島の他にも東京、大坂などで上映会をしています。
 
狂夏の烙印
   
© Tsuchinoie all rights reserved. 2012